転職したいと思っている人に対するアドバイス

 みなさんの多くはこれまでに今の仕事を辞めて転職したいと思った事があると思います。ですが、その多くはそう思うだけで実際に今の職場を辞めて転職するまでには至っていないという方が大半だと思います。

 

 それはなぜかというと、多くの人は今の職場に不満はあっても本当にそこで働き続ける事に絶望していないからだと思います。ですから、多少不満はあって辞めたいと思っても実際に転職するまでには至らないのだと思います。

 

 ですが、中には本当にブラック企業と呼ばれるような劣悪な環境下で働いていて未来が全くないという方も少なからず存在します。そういう場合には一刻も早く会社を辞めて転職したいという気持ちが湧いてくるのはという当然の気持ちだと思います。

 

 ですが、私はそういう方に言いたいのはそういう劣悪な環境下でも最低でも1年以上は働いてから転職される事をおすすめします。それはなぜかというと、いくら劣悪な環境の職場だったとしても僅かな期間で退職をしてしまうと、その後の転職活動がすごく不利になるからです。

 

 それは私自身が実際にブラック企業に就職してしまい、数ヶ月で退職してその後の転職活動が大変だったというのがあるからです。やはりどんな理由だろうと僅かな期間で会社を辞めた人間に対して世間は冷たいです。

 

 なので、みなさんがどうしても転職をしなければならないと思っても、しばらくは会社に残ってある程度会社に在籍していた実績を作ってから転職される事をおすすめします。